【必読】ボトックス注射をせずに眼瞼痙攣を治療する方法とは?

目を開けていられない、目の周りが突然けいれんする、まばたきが異常に多い、などの症状が気になりだしたら眼瞼痙攣かもしれません。薬の副作用の心配なく、眼瞼痙攣を治療できるアイアクトの効果とは?

薬の副作用なしで、眼瞼痙攣(がんけんけいれん)を治療する方法とは?

 

アイアクト

 

 

瞼が痙攣したり、目が開きにくくなったりしたら、眼瞼痙攣(がんけんけいれん)かもしれません。

 

例えば、以下の症状が出始めたら要注意です。

 

「眩しくて目が開きづらい」
「目の周りが突然、痙攣する」
「目を開いているのがつらい」
「目を閉じていた方が楽」
「まばたきが異常に多い」

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171119224510p:plain

 

眼瞼痙攣が悪化すると眼瞼下垂になる可能性もあり、そうなると手術をしないと回復しない危険性があります。

 

瞼が開けづらくなったり、痙攣を感じ始めたら早めの対処が大切です。

 

◆眼瞼痙攣の治療法は?

眼瞼痙攣は原因がはっきり特定されていない病気です。

そのため、治療法が確立されておらず、以下の2つが一般的な治療方法とされています。

 

・内服薬療法

ボツリヌス療法

 

薬を服用する他に、ボツリヌス療法がありますが、余り聞きなれない名称かもしれません。

 

ボツリヌス療法で用いるボツリヌス菌は、美容クリニックでは「ボトックス」という名前でシワ取りにも使われています。

 

ボツリヌス療法は、瞼に直接注射をしますが、目の周りの皮膚は薄いので激痛が伴う場合もあります。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171120013526j:plain

 

薬は副作用の心配もあり、痛みを伴う注射をする前にできたら安全な方法で、痙攣を回復できたら嬉しいですよね。

 

◆眼瞼痙攣を自宅ケアする方法とは?

瞼の痙攣が気になり始めたら、薬の服用やボツリヌス注射を打つ前に、自宅ケアで改善できる治療方法があるのをご存知ですか?

 

「薬の副作用が不安。かと言って、注射の激痛はイヤ」

そんな人のために開発された眼瞼専用のクリーム「アイアクト」が注目されています。

 薬ではないので、副作用がなく、眼瞼痙攣を治すことができます。

 

「アイアクト」は眼瞼痙攣で悩む人のために、製薬会社が開発したクリームです。

 

無添加・低刺激なので、肌の弱い人でも安全です。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171119233815p:plain

 

眼瞼痙攣のための有効成分、アルジルリン・シンエイク・プロジェリンの3つの成分を配合することで、痙攣を改善します。

 

使い方は簡単で、1日3回まぶたの周りと眉間、額に塗るだけです。


症状がひどい場合は頬・首・肩にも塗ると、効果が発揮されやすくなります。

 

「アイアクト」は医学誌や様々なメディアに取り上げられている話題のクリームです。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171120000001j:plain

 

 

◆「アイアクト」お得情報

今なら初回40%OFF、しかも30日の返金保のキャンペーンもあるので安心です。

 

初回は、 4,980円(税別)+送料無料です。


さらにクレジットカード決済にすると、500円引き4,480円(税別)+送料無料になります。

 

瞼の痙攣が気になる人は、チェックしてみてください。

 

 ⇒ 眼瞼痙攣用クリーム「アイアクト」を公式サイトで見てみる

 

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171120000134j:plain

 

 

 

 

目が眩しい!しょぼしょぼしたら眼瞼痙攣かも?!

目が「しょぼしょぼする」「まぶしい」と感じるようになったら、眼瞼痙攣かもしれません。

そのまま放っておくと、だんだん目が開かなってきて生活に支障が出てきてしまいます。

 

病院に行っても初期の段階だとドライアイと診断されてしまい、目薬を処方されて終わりということもあります。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171119233815p:plain

 

◆眼瞼痙攣を治すにはボトックスが有効なの?

眼瞼痙攣が悪化するとボトックス治療が必要となり、目の周りに注射を打たなくてはなりません。

 

目の周辺の皮膚はとても薄いので、注射はかなりの痛みをともないます。

ボトックス療法は、ボツリヌス菌という菌の一種を顔に打つことによって、皮膚の筋肉の動きを止めて、目が閉じないようにする治療法です。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171120013526j:plain

 

効果は確実にありますが、数か月ごとに打たないと効果を保てないので、治療費はそれなりにかかってしまいます。

 

◆眼瞼痙攣が悪化する前に、自宅ケアで治す方法とは?

まぶたを開けなくなったら、病院での治療が必要になってしまいます。

 

もし目がしょぼしょぼする、瞼が眩しくて開けづらいと感じ始めたら、早めに眼瞼痙攣の予防することが大切です。

 

◆眼瞼痙攣予防に効果的なクリーム「アイアクト」って?

 

最近、国内で初の眼瞼痙攣専用のクリーム「アイアクト」が発売されました。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123103553j:plain

 

「アイアクト」は、瞼の緊張を改善してくれるアルジルリン、シンエイク、プロジェリンという3つの独自成分が配合されています。

 

3つの独自成分は10億分の1までナノ化してるので、まぶたの繊細な皮膚組織の奥まで働きかけてくれます。

 

また低刺激、無添加、日本製なので安心安全です。

 

病院に行かなくてはならないほどの症状になる前に、「アイアクト」なら自宅でケアが可能です。

 

朝晩に塗るだけなので、簡単に眼瞼痙攣の予防ができます。

 

もし効果が感じられない場合は、30日間の全額返金保がついているので安心してお試しができます。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123111321p:plain

 

今ならキャンペーン価格で、初回は40%OFF 4,980円(税別)+送料無料で購入できます。


クレジットカード払いにすると、500円引き4,480円(税別)+送料無料になるので、さらにお得です。

 

 ⇒ 眼瞼痙攣用クリーム「アイアクト」を公式サイトで見てみる

 

 

 

「アイアクト」は購入者アンケートでも高い評価を得ていて、使用した93.5%が「使い続けたい」と回答してします。

 

公式サイトにも口コミが載っているので、購入検討の参考になりますね。

 

 

 f:id:tsnd5qfx6j3:20171123110829p:plain

 

 

 ⇒ 公式サイトで口コミを見てみる

 

 

 

 

 

 

 

 

アイアクトの最安値はAmazon?楽天?

アイアクトは、眼瞼痙攣(がんけんけいれん)を改善する効果がある専用クリームです。

 

薬ではないので副作用もなく、自然に瞼の痙攣を緩めてくれます。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123103553j:plain

 

日本の製薬会社が開発した製品で、低刺激で無添加なので安全です。

 

そんなアイアクトですが、できたらお得に買いたいですよね!

 

 

◆アイアクトはアマゾン?楽天?どこが最安値なの?

 

アイアクトの最安値はどこなのか調べてみました。

 
チェックしたところ、Amazon楽天はどちらも販売されていませんでした。

その他も調べてみましたが、マツモトキヨシなどの大型ドラッグストアでも売っていません。

ドン・キホーテ東急ハンズなどのバラエティショップや街の薬局も取り扱いされていませんでした。


アイアクトを販売しているのは、公式サイトのみになります。

 

 

◆公式サイトって高くないの?

てすが、公式サイトだと定価販売で高いかもしれませんよね。

 

公式サイトを見たところ、お得なキャンペーンを実施中でした。

 

アイアクトの定価は、8,480円(税別)です。

 

今なら・・・
★初回40%OFF ⇒ 4,980円(税別)+送料無料

クレジットカード払いにすると・・・

★さらに500円引き! ⇒ 4,480円(税別)+送料無料

 

 

 ⇒ 「アイアクト」の価格を公式サイトでチェックしてみる

 

 

 

◆アイアクトは30日間全額返金保証つき!

 
アイアクトは、30日間の全額返金保証がついているので、自分に合わなかった場合でも安心です。

 

せっかく購入して使用しても、効果を感じられなかったらお金をドブに捨てるようなものですよね。

 

アイアクトはお試しができるので、気軽に購入できるので嬉しいですね。

 

 

 ⇒ 「アイアクト」を公式サイトで見てみる

 

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171120000134j:plain

 

 

 

 

眼瞼痙攣が治ると話題!アイアクトの最安値はアマゾン?楽天?

目が眩しい、目が開かないという症状が出たら、眼瞼痙攣の兆候かもしれません。

 

病院に行かずとも、自宅でケアができる眼瞼痙攣の専用クリーム「アイアクト」が評判です。

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123103553j:plain

 

国内初の眼瞼痙攣のためのクリームで、無添加・低刺激で、安心して使えます。

塗るだけなので、簡単に眼瞼痙攣の予防と改善ができます。

 

 

◆アイアクトはどこが最安値なの?

調べてみたところ、アイアクトは、アマゾンや楽天では取り扱いがありません。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123115539j:plain

 

また、一般の店舗や、ドラッグストアなどでも販売されていません。

 

アイアクトは、公式サイトのみでの販売でした。

 

つまり、公式サイトが最安値になります。

 

 

◆「アイアクト」お得情報!

でも、「公式サイトだと定価販売で高いのでは?」と値段が気になりますよね。

 

せっかく購入するなら、1円でも安く購入したいですよね。

 

公式サイトをチェックしてみると、今ならお得なキャンペーンを実施しています。

 

 

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123120655p:plain

 

特別キャンペーン価格です、初回は40%OFF 4,980円(税別)+送料無料です。


クレジットカード払いにすると、さらに500円引きになります。

4,480円(税別)+送料無料になるので、お得ですね。

 

もし、自手にあ合わないとお、効果があまり感じられなかった場合には、30日間の全額返金保がついています。

 

これなら、安心してお試しができますね。

 

眼瞼痙攣は悪化すると手術の必要も出てくるので、症状が軽い内にしっかり予防することが大切です。

 

 

 ⇒ 公式サイトでアイアクトを見てみる

 

 

 

 

 

アイアクトの「30日間返金制度」は本当に全額返してもらえるの?

アイアクトは、「目が開きづらい」「しょぼしょぼする」などの眼瞼痙攣の症状を改善する、専用のクリームです。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171124003654j:plain

 

目の周りに塗るだけで、ボトックスのような効果を得られ、瞼のピクピクが治ると話題です。

 

ですが、使った人すべてがアイアクトで眼瞼痙攣から解放されるとは限りません。

 

まずはお試しして本当に効果があるか確かめてから購入したいという人もいるかもしれません。

 

そんな人のために、アイアクトは30日間の全額返金保証をつけています。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123235040p:plain

 

◆アイアクトは30日間返金保証とは?

アイアクトの公式サイトでは、30日間返金保証制度を設けています。

 

ですが、返金保証制度の条件を事前に理解していないと、思わぬ落とし穴があるかもしれないので、しっかり確認しておくことが大切です。

 

 

◆アイアクトの返金保証の条件とは?

①返金保証の特典は、定期購入者のみに適応されます。

②定期購入は、最低4回の継続利用が条件。

 

つまり、購入の回数の縛りがあるということになります。

 

アイアクトは薬ではないので、徐々に効果が現れます。

 

ですので、最低でも2~3ヵ月は使用してみないと効果はわからないと言われています。

 

とはいえ、もし使って自分に合わなかった場合、4回も継続購入したら損をしてしまいますよね…。

 

そんな人のために、30日間の返金保証制度が用意されているのです。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171124001848j:plain

 

万が一、商品が肌に合わなかった場合は、初回商品到着日から30日以内にサポートセンター(フリーダイヤル)に電話をすれば返金してもらえます。

 

これなら安心して、お試しが出来ますね。

  

f:id:tsnd5qfx6j3:20171125094246p:plain

 

ただし、空き箱・商品容器・明細書の3点を返送しなくてはならないので、必ず保存しおくようにしましょう。

 

また、送料と振込手数料は自己負担になるので注意してください。

 

以上の点をよく確認した上で、購入を検討しましょう。

 

 

 

eyeact.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

瞼がピクピクする眼瞼痙攣の原因とは?

眼瞼痙攣(かんけんけいれん)は、瞼がピクピクしたり眩しくて目が開かないなどが主な症状とされています。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171119233815p:plain

 

眼瞼痙攣はどうして起こるのでしょうか?

 

医学的にははっきりとした原因は解明されていませんが、精神的なストレスが原因とも言われています。

 

 

◆眼瞼痙攣はなぜ起こるの?

①精神的なストレスを受ける。
    ↓
②脳から「アセチルコリン」という興奮物質が異常に発生する。
    ↓

アセチルコリンによって、目の周辺が緊張してしまう。
    ↓
④瞼がピクピクしたり、眩しくて目が開かないなどの痙攣が起こる。
    ↓
⑤痙攣により不快感が増して、更にストレスがましてしまう。

 

このように眼瞼痙攣を放っておくと、ストレスの悪循環で悪化してしまう恐れがあります。

 

 

◆眼瞼痙攣は悪化する前のケアが大切!

軽度の眼瞼痙攣であれば、市販の専用クリームで治ります。

 

悪化してしまうと、病院での治療はボトックス注射など1回で万単位がかかってしまいます。

 

症状がひどくならない内に自分でケアすることも大切ですね。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123111236p:plain

 

現在、国内ではアイアクトというクリームが唯一の眼瞼痙攣専用のクリームとして販売されています。

 

朝晩にクリームがを塗るだけで眼瞼痙攣が改善されるので、自宅で簡単にケアすることができます。

  

 ⇒ 眼瞼痙攣用クリーム「アイアクト」を公式サイトで見てみる 

 

 

アイアクト

 

 

 

 

 

 

 

眼瞼痙攣(がんけんけいれん)専用クリーム「アイアクト」の使い方は?

「アイアクト」は、眼瞼痙攣に効果がある国内唯一の専用クリームです。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171124003654j:plain

  

目が開かない、瞼がピクピクするなどの症状が悪化してしまうと、病院での診断が必要になります。

 

ですが軽度の内は専用クリームで治るので、早めの自宅ケアが大切です。

 

また、アイアクトは低刺激・無添加なので肌の弱い人でも安心して使えます。

 

 

◆アイアクトの使い方は?

アイアクトの使い方は、とても簡単です。

 

朝晩いつものスキンケアのあとに塗るだけです。

 

日中に塗る場合でもメイクも上から塗っても崩れにくく、お化粧直しもラクです。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171125100234p:plain

 

眼瞼痙攣は、症状が悪化すると、病院での治療はボトックス注射を打たなくてはなりません。

 

1回平均で2万円弱してしまうので、アイアクトならその前に症状を改善できます。

 

放っておくと、最悪手術が必要な病気なので、日頃からの予防をすることが大切ですね。

 

 ⇒ 眼瞼痙専用クリーム「アイアクト」を公式サイトで見てみる