【必読】ボトックス注射をせずに眼瞼痙攣を治療する方法とは?

目を開けていられない、目の周りが突然けいれんする、まばたきが異常に多い、などの症状が気になりだしたら眼瞼痙攣かもしれません。薬の副作用の心配なく、眼瞼痙攣を治療できるアイアクトの効果とは?

アイアクトの「30日間返金制度」は本当に全額返してもらえるの?

アイアクトは、「目が開きづらい」「しょぼしょぼする」などの眼瞼痙攣の症状を改善する、専用のクリームです。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171124003654j:plain

 

目の周りに塗るだけで、ボトックスのような効果を得られ、瞼のピクピクが治ると話題です。

 

ですが、使った人すべてがアイアクトで眼瞼痙攣から解放されるとは限りません。

 

まずはお試しして本当に効果があるか確かめてから購入したいという人もいるかもしれません。

 

そんな人のために、アイアクトは30日間の全額返金保証をつけています。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123235040p:plain

 

◆アイアクトは30日間返金保証とは?

アイアクトの公式サイトでは、30日間返金保証制度を設けています。

 

ですが、返金保証制度の条件を事前に理解していないと、思わぬ落とし穴があるかもしれないので、しっかり確認しておくことが大切です。

 

 

◆アイアクトの返金保証の条件とは?

①返金保証の特典は、定期購入者のみに適応されます。

②定期購入は、最低4回の継続利用が条件。

 

つまり、購入の回数の縛りがあるということになります。

 

アイアクトは薬ではないので、徐々に効果が現れます。

 

ですので、最低でも2~3ヵ月は使用してみないと効果はわからないと言われています。

 

とはいえ、もし使って自分に合わなかった場合、4回も継続購入したら損をしてしまいますよね…。

 

そんな人のために、30日間の返金保証制度が用意されているのです。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171124001848j:plain

 

万が一、商品が肌に合わなかった場合は、初回商品到着日から30日以内にサポートセンター(フリーダイヤル)に電話をすれば返金してもらえます。

 

これなら安心して、お試しが出来ますね。

  

f:id:tsnd5qfx6j3:20171125094246p:plain

 

ただし、空き箱・商品容器・明細書の3点を返送しなくてはならないので、必ず保存しおくようにしましょう。

 

また、送料と振込手数料は自己負担になるので注意してください。

 

以上の点をよく確認した上で、購入を検討しましょう。

 

 

 

eyeact.hatenadiary.jp