【必読】ボトックス注射をせずに眼瞼痙攣を治療する方法とは?

目を開けていられない、目の周りが突然けいれんする、まばたきが異常に多い、などの症状が気になりだしたら眼瞼痙攣かもしれません。薬の副作用の心配なく、眼瞼痙攣を治療できるアイアクトの効果とは?

目が眩しい!しょぼしょぼしたら眼瞼痙攣かも?!

目が「しょぼしょぼする」「まぶしい」と感じるようになったら、眼瞼痙攣かもしれません。

そのまま放っておくと、だんだん目が開かなってきて生活に支障が出てきてしまいます。

 

病院に行っても初期の段階だとドライアイと診断されてしまい、目薬を処方されて終わりということもあります。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171119233815p:plain

 

◆眼瞼痙攣を治すにはボトックスが有効なの?

眼瞼痙攣が悪化するとボトックス治療が必要となり、目の周りに注射を打たなくてはなりません。

 

目の周辺の皮膚はとても薄いので、注射はかなりの痛みをともないます。

ボトックス療法は、ボツリヌス菌という菌の一種を顔に打つことによって、皮膚の筋肉の動きを止めて、目が閉じないようにする治療法です。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171120013526j:plain

 

効果は確実にありますが、数か月ごとに打たないと効果を保てないので、治療費はそれなりにかかってしまいます。

 

◆眼瞼痙攣が悪化する前に、自宅ケアで治す方法とは?

まぶたを開けなくなったら、病院での治療が必要になってしまいます。

 

もし目がしょぼしょぼする、瞼が眩しくて開けづらいと感じ始めたら、早めに眼瞼痙攣の予防することが大切です。

 

◆眼瞼痙攣予防に効果的なクリーム「アイアクト」って?

 

最近、国内で初の眼瞼痙攣専用のクリーム「アイアクト」が発売されました。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123103553j:plain

 

「アイアクト」は、瞼の緊張を改善してくれるアルジルリン、シンエイク、プロジェリンという3つの独自成分が配合されています。

 

3つの独自成分は10億分の1までナノ化してるので、まぶたの繊細な皮膚組織の奥まで働きかけてくれます。

 

また低刺激、無添加、日本製なので安心安全です。

 

病院に行かなくてはならないほどの症状になる前に、「アイアクト」なら自宅でケアが可能です。

 

朝晩に塗るだけなので、簡単に眼瞼痙攣の予防ができます。

 

もし効果が感じられない場合は、30日間の全額返金保がついているので安心してお試しができます。

 

f:id:tsnd5qfx6j3:20171123111321p:plain

 

今ならキャンペーン価格で、初回は40%OFF 4,980円(税別)+送料無料で購入できます。


クレジットカード払いにすると、500円引き4,480円(税別)+送料無料になるので、さらにお得です。

 

 ⇒ 眼瞼痙攣用クリーム「アイアクト」を公式サイトで見てみる

 

 

 

「アイアクト」は購入者アンケートでも高い評価を得ていて、使用した93.5%が「使い続けたい」と回答してします。

 

公式サイトにも口コミが載っているので、購入検討の参考になりますね。

 

 

 f:id:tsnd5qfx6j3:20171123110829p:plain

 

 

 ⇒ 公式サイトで口コミを見てみる